えっ?顔の歪みは、骨盤が原因だったの?一体どうして?

骨盤のゆがみは、肩こりや腰痛の原因ですよね。

実は、骨盤のゆがみはさらに多くの影響を身体に与えていると知っていましたか?

骨盤のゆがみはO脚やX脚の原因になります。足が太くなる原因でもあります。

骨盤のゆがみが原因で、生理痛がひどくなることもあります。

さらに驚くのは、骨盤のゆがみが影響して、顔にゆがみが生じることもあるんですよ。

顔がゆがむと、口が左右対称でなくなったり鎖骨の高さが左右で異なったりします。

筋肉の付き方にもばらつきで出てしまうし、脂肪がつきやすくなったり血行が悪くなったりします。
お肌に悪い影響が出てしまいますね。
顔の片方だけシワやたるみ、クマができたりもします。

顔がゆがんでいる状態は、実は美醜以上の問題を持っています。

顔が歪む、つまり、頭蓋骨が歪んでいる状態は、常に脳にストレスを与えている状態と言えます。

脳にストレスがかかっていることで、何でもない時でも常に全身が緊張している状態になってしまいます。

全身の緊張は、自律神経のバランスを崩します。
自律神経のバランスの崩れは、めまい、むくみ、冷え、生理不順など、多くの弊害を身体に与えます。

骨盤と頭はかなり離れていますよね。
だから、骨盤のゆがみと顔のゆがみを同じ問題として捉えることが出来ない人は多くいます。

でも、顔のゆがみは骨盤のゆがみから来ていることが、本当に多いんですよ。

骨盤のゆがみは、身体全体のゆがみに繋がります。

最初は、骨盤だけのゆがみだったかもしれませんが、身体全体が骨盤の影響を受けてゆがんでゆき、最後には顔にもゆがみの影響が出てしまうのですね。

顔(頭蓋骨)のゆがみが酷くなってしまっている場合は、顔(頭蓋骨)のゆがみをまず解消する様に施術することになるでしょう。
しかし、顔(頭蓋骨)のゆがみが解消されたらそれでお終いではなく、身体のゆがみ、骨盤のゆがみを解消しないと、元のゆがんだ状態に戻ってしまいますよ。

顔の歪みだけを矯正しても意味がないということなんです。

骨盤のゆがみを解消する方法は色々あります。

整体で施術してもらう方法もあります。
家庭内でストレッチを行う方法や、腹筋背筋のトレーニングを行う方法もあります。

ストレッチやエクササイズだけではなく、日常生活の中で骨盤をゆがめる行動を減らすことも大切ですよ。

例えば、足を組んで座ったりあぐらをかいて座ったり、背中を丸めてスマホ操作を行ったりする事を減らしましょう。

顔(頭蓋骨)がゆがんでいるかもしれないと思い始めた方は、顔(頭蓋骨)のゆがみだけに注目して対処するのではなく、身体のゆがみ、骨盤のゆがみを解消する方向で考えて下さいね。

コメントは受け付けていません。